2008年10月23日

結婚祝いとしての祝電の送り方

せっかくの結婚祝いですから、心をこめたメッセージを伝えてあげたいですよね。また結婚祝いの祝電で電報を贈りたいけど、どんな文面を贈ったらいいか分からないという場合には定型分が何文か用意してあるなどのサービスもあるようです。結婚祝いとして電報という手段を使う場合があります。

結婚祝いなのですから、個性的でお祝いモードたっぷりのデザインやメッセージを伝えておきたいですよね。この電報の送り方ですが、NTTは電話などでも受け付けてくれますが最近ではどの業者でもインターネットから申し込むことができますので、各業者のホームページなどを調べてみてはいかがでしょうか。最近ではNTT以外でも電報や祝電を扱っている企業というのがたくさんあります。

価格だけで選ぶのではなく総合的に考えて選ぶことをお勧めします。皆さんは電報というとどういうイメージがありますか?なんとなくNTTでのみ取り扱っているようなイメージがありませんか?もちろんNTTでも取り扱っていますが、それだけではないのです。この定型分を選ぶと例えばマナー違反になるような言葉が使われていないなど確実に喜んでいただける祝電を贈る事ができると思います。

きっとお互いに思い出に残るメッセージになると思います。電報というサービスに関しては色々なサービスがあって充実もしています。その利点としてはNTTよりも価格が安くてキャラクターやデザインを豊富な中から選ぶことができるということが挙げられると思います。

ラベル:結婚祝い
posted by oba9 at 14:34| Comment(33) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。